相続・遺言・事業承継のご相談は、東京日本橋の『東名つばさ司法書士事務所』へ

Glossary専門用語集

相続税の基礎控除額そうぞくぜいのきそこうじょがく

相続税では、相続人の人数や相続遺産の金額、あるいは遺産の種類などにかかわらず、一定の非課税枠が設けられています。この非課税枠を「基礎控除」と呼んでいます。

相続税の基礎控除は、次の式で計算します。

相続税の基礎控除額=5,000万円+(1,000万円×法定相続人の数)

例えば、相続人が妻と子供3人の場合は、法定相続人の数は妻+子供3人の合計4人となり、

5,000万円+(1,000万円×4人)=9,000万円が、基礎控除額になります。

東名つばさ司法書士事務所
所属
愛知県司法書士会
(会員番号:愛知第1134号)
簡裁訴訟代理関係業務 認定司法書士
(認定番号:第218108号)
社団法人成年後見センター・リーガルサポート愛知支部
(会員番号:5103731)
特定非営利活動法人相続アドバイザー協議会認定会員
(第20期)